敏感肌とはどのような肌の状態?|敏感肌の化粧品と化粧水ランキング

敏感肌とはどのような肌の状態?

敏感肌とよく聞くことがありますが、どのような肌の状態のことを言うのでしょうか。 また、どのような種類があるのでしょうか。

 

季節の変わり目になってくると、肌が敏感になって普段使っているスキンケアが合わないということがおこります。 肌は温度や湿度に合わせて肌の水分量を調節し、バリア機能を保っています。

 

ですが気候の変化・花粉・大気汚染などによって刺激を受けコントロールがうまくできなくなってしまうことがあるのです。

 

そうすることで、バリア機能が低下し壊れたところから汗・ほこり・花粉などが入り込みアレルギー反応を起こし、水分が蒸発して肌が乾燥してしまいます。乾燥がひどくなると肌が外部刺激に対し敏感に反応することで敏感肌がおこるのです。

 

敏感肌になると、肌が赤くなったりかゆみが出るヒリヒリするといった症状がおこります。 また、外部刺激だけではなくストレスや睡眠不足・偏った食生活で敏感肌がおこることがあります。

 

敏感肌になった場合には生活習慣を見直し、スキンケアをおこなう場合には肌に刺激が少ないものを使うことが大切になってきます。

 

敏感肌は原因が違うことがあり種類が分かれてきます。乾燥によるもの・アレルギーやアトピーによるもの・季節の変わり目や気温によるもの・ホルモンによるものニキビによるものなどです。

 

原因は何か知ったうえでスキンケアを行っていかないと悪化する場合があるので注意が必要になってきます。自分に合ったスキンケアで肌をきれいに保っていきましょう。