敏感肌の種類|敏感肌の化粧品と化粧水ランキング

敏感肌の種類

敏感肌。 現在日本人に大変多いこの肌質は様々なトラブルの原因となり、その種類もたくさんあります。

 

一般的に多いのが、生まれつきアレルギーを持っている敏感肌です。 アトピー性皮膚炎などが代表的です。

 

この場合、使用できる化粧品も大変限られ、肌だけでなく頭皮なども弱い方もいます。 花粉症や食物アレルギーを持っている方もいるので、使用する商品は吟味していかなければありません。

 

次に多いのが接触性皮膚炎とよばれるものです。 シルバーのネックレスをしていたら首が真っ赤になりかゆくなった、服のタグがこすれてかぶれた、下着の締め付けからかゆみ、かぶれに発展した。

 

このような場合には何かと接触したことによって様々な症状がでることをいいます。 自分は敏感肌だと思っていなかったけれど、たびたびこうしたことがあるという人は多いようです。

 

そして最後に生活環境やストレスなどで突然敏感肌になるパターンです。 生理前、喫煙、寝不足、栄養の偏り、過労などはすべて肌へのダメージとなります。

 

自分から肌をいじめて弱くしているようなものです。 思い当たるふしがあるならば、すぐにでも改善して欲しいと思います。 環境や生活習慣というのは努力すれば改善させていくことが可能です。

 

ニキビや肌荒れ、湿疹、かゆみといったものは、化粧品のせいではなく、あなた自身の行動によるものかもしれません。 最近肌荒トラブルが続いているというなら、毎日の生活を見なおした方がいいかもしれませんね。

 

自分がどの種類の敏感肌なのか、その種類を把握することによって対策も立てやすくなると思います。